【1.29 稽古と、顔合わせと】
0

    3月に、チーム1110さんのお芝居に出演させていただきます。

    もう稽古は始まっていまして、写真はキュートな女優山口麻未ちゃんの誕生日を祝う様子。公演について詳しくはこちら。
    http://team1110.web.fc2.com/menu.html

    ほのぼのドラマなようでいて、割とチクチクもするし、ちょっと飛んでるところもあって、素敵な作品です。

    演出の川口さんの、川口さん流の会話劇創作の手法が、かなり魅力的で。稽古に行くのがウキウキします。

    アウェーな現場ですが、徐々にみんなとの距離が縮まる感覚がまた楽しい。

    また詳しくご報告します。お時間ありましたら是非。

    こちらからご予約承れます。
    http://ticket.corich.jp/apply/52833/kmt/

    そして、我が所属団体7millionsも、4月に公演予定のため先日顔合わせを決行。



    詩乃撮影。

    詳しくはこちらの詩乃レポートをどうぞ。
    http://7millions.net/?p=2949

    顔合わせ後の飲み会は初顔合わせの人たち同士ばかりでしたが、それはそれは盛り上がりまして。

    一次会を終電間際で抜け出た私でしたが、どうやら二次会があった模様……。

    稽古が始まったらどうなることかと思いやられるけれども、その勢いは確実に私の筆に力を添えてくれます。

    そんなこんなで、なかなかブログまめに書けないけれども毎日元気にときめいて生きております。

    7millionsの公演情報公開は2月2日の予定。ちょっとでも楽しみに思っていただけたら、とてもとてもハッピーです。よろしくお願いします。

    ではまた!!!
    | 小叉ぴろこ | 芝居 | 13:35 | - | - | - | - |
    【6.19 清算する会】
    0

      7millions-ナナミリオンズ-「イキガツヅケバ」の面々が約一ヶ月ぶりに集合。


      だいぶ過ぎちゃったけど、ぬーちゃん(額賀氏)の誕生日を祝いました。詩乃がケーキを買って来てくれました。


      そして夜通しカラオケ。この、飲み会からカラオケという流れって、何だか昔懐かしい。


      ダウンしたゴンちゃん(中山氏)に、気持ちを込めて歌いかけながら皆で彼を揺さぶるという嫌がらせ。


      なる(田中氏)と丹野さんとナナミリオンズで、早朝にラーメンを食べてシメ。

      金銭的に精算するものはないけど、気持ち清算しよう的な会? それとも純粋に何となく飲みたかっただけ? みたいな夜でした。

      そして翌々日の夜には早速ナナミリオンズ会議を。サイゼリヤでマグナムボトルのワインと共に三人で。

      目線を高く持つのです。メンバー内では弛みなく、何時だって。お前こんなもんじゃねえだろ、俺らこんなもんじゃねえんだ、ってな気持ち全開で。厳しいからこその愉しさ。メンバーだからこその特権でもある。

      と、そんなど真ん中に強く持つべき気持ちを主宰鷲尾から改めて貰って。次だ次だと。ぶるぶる武者震いしながらまた一歩踏み出すのだと。激しく思っているところです。

      もっともっと大きくて小さくて熱くてしょうもないものを見せたい。それはどこにあるだろう。探しに出ています。待ってて貰えたら嬉しい。
      | 小叉ぴろこ | 芝居 | 06:25 | - | - | - | - |
      【5.31 折り返し】
      0

        今日はマチネとソワレの間が一番ゆとりある日だったので、皆で珉亭に行きました。写真は共演の陽子さん&真穂さんと。

        珉亭とは、演劇人に昔からご贔屓にされてて有名な、庶民的な中華屋さん。

        私は、昔ここで食べた時に同席してた女優さんが食べてて羨ましかった、上海やきそばを頂いた。

        予想通り美味しかったです。満足。

        迎えた夜の回は、まぁ、良きところあり、悪きところあり。もちろん、ステージそれぞれに全役者が全力のパフォーマンスであり、だからそれぞれ最高なのですが。あくまで最高の先を目指すのが当たり前という話です。てへ。

        明日がソワレのみなので、終演後は安心して飲んでしまいました。

        今回のご縁を繋いでくれた村岡あす香嬢が来てくれてたので、久しぶりにまともに会話出来る時間を持てて、本当に本当に嬉しかった。相変わらずの美しさに癒されもしました。美しい人は素晴らしいよね、生まれてくれてありがとうと思います。

        で、打ち上げ終えてスタジオライフのふなっちや陽子さんらとホームで話していて、そのまま来た電車に一緒に乗り込んだら。

        逆方面でした。

        ふなっちに「今日もやっちまった、じゃない」と言われましたので、こうして素直に書いてます。はぁーあ。

        でも無事に帰宅は出来ましたので、しっかり休んで本日の夜の回に備えます。下北沢でお待ちしております。
        | 小叉ぴろこ | 芝居 | 10:40 | - | - | - | - |
        【5.28 明日が初日です】
        0

          昨日、小屋入りしました。ちょうど、出演者の五来くんのお誕生日だったので、皆でサプライズ祝いしました。いい笑顔だなあ。

          関係者みんながそれぞれプレゼントを送ったので、こんなダンボール箱いっぱいの量でした。他の皆が何を贈ったのか気になる。

          で、今は場当たり中。楽屋からブログ書いてます。


          楽屋が小さいので、鏡前はこのくらいだったりする(笑)。でも何だか寛げる空間です。

          リアルな舞台美術がたって、音と明かりも入り、いよいよだなあって感じです。何しろ明日が初日ですから。素敵な作品になってますよーご予約承れますよー。うふ。

          いらして頂けたら、洩れなく歓喜の抱擁をセットにさせて頂きます。いらないか。ともあれ、心よりお待ちしております。



          SPIRAL MOON
          the 28th session
          「月の岬」

          5月29日(水)〜 6月2日(日)
          下北沢「劇」小劇場

          …さっきね。海の、何かこう、キラキラしとって……びっくりしました。
          ほら灯台のあたりの、岬の。
          ええ?
          もう見とれてしもうて…。あげん、海のきれいかもんては知らんやったもんですけん。
          ちょうど、今、西陽のあたるけんねぇ。
          …くらくらして…しばらく、ぼんやりしてしもうて……。
          ……私ね、昔、溺れかけたことのあるとよ、あん海で。

          ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

          島の分校の高校教師である信夫とその姉・佐和子は二人でひっそりと生きてきたが、信夫の結婚で夫婦と独身の姉の三人が一緒に暮らすことになる。

          信夫の妻・直子、姉弟の末の妹・和美とその夫・幸一、そして佐和子のかつての恋人・悟、信夫の生徒たち。二人を取り巻く人々の会話から暴き出されるのは、「平穏」を維持するために押し隠してきた深い歪みだった…。

          夏から秋へ。長崎の離島を舞台に、日常の底に横たわって静かに時を待っていた秘密が今、浮かび上がってくる。

          何気ない言葉のやり取りの裏に見え隠れするそれぞれの想いを、演出家・秋葉舞滝子が時に激しく、時に夜明け前の凪のように、じっくりと浮かび上がらせます。


          脚本/松田正隆(マレビトの会)
          演出/秋葉舞滝子

          出演/牧野達哉(銀鯱マスカラス)、野村貴浩(劇団め組)、塩見陽子、船戸慎士(StudioLife)、小泉真穂、河嶋政規(プロペラ☆サーカス)、滝沢信、五来英顕、宇野仁美(明治座アートクリエイト)、阿部満世(61勝負)、西村めぐみ、小叉ぴろこ(7millions-ナナミリオンズ-)、秋葉舞滝子

          料金/前売:3,500円、当日:3,800円

          タイムテーブル
          5月29日(水)19:30
          5月30日(木)14:00、19:30
          5月31日(金)19:30
          6月1日(土)14:00、18:00
          6月2日(日)14:00
          ※開場は開演の30分前、受付開始は45分前です

          予約はこちらから
          http://ticket.corich.jp/apply/43714/021/
          ※ぴろこ扱いでご予約頂けます

          公式サイト/http://www.spiralmoon.jp


          | 小叉ぴろこ | 芝居 | 16:20 | - | - | - | - |
          【5.25 三回しで通し稽古】
          0

            今回は昭和のお話なので、こんなレトロな感じです。幸せを呼ぶスマイルのパンが今日のお昼ご飯。しかし先週末までは中華屋のおばちゃんだった人がこれ…我ながら年齢不詳。

            さて本日、なんと三回しで通し稽古です。

            あ、三回しとは、一日に三回やることを指します。エンゲキ用語かしら。

            かなり本番に近いセットがある中、小道具も衣装も揃えての完全な通し稽古、1時間45分ほどの作品を三回しとは。

            素晴らしいの一言に尽きます。なかなか出来ないよなあ。


            タガタメで三度共演したふなっちと、思いがけなくまた共演です。何気なく声をかけてくれるので、おかげで初参加の稽古場でも気持ちがとても助かりました。…あ、こっちの写真は中華屋のおばちゃんに限りなく近いな。眉毛なし。笑

            一回目の通しでは、他のこと注意してたら忘れてたとこがあって、その結果誤ってオモシロな場面を現出させて笑いを誘ってしまったので、二回目は注意注意。一応シリアスパートだから。

            あと今回は着付け要員としてもフル稼働してまして、私は着る側ではないですが、大好きな着物に毎日触れられてなかなかご機嫌です。

            さて、あと二回。濃い一日、がんばります。本当ステキな役者さんだらけなので、お時間あれば是非ですよ。

            ご予約はこちらから〜。
            http://ticket.corich.jp/apply/43714/021/
            | 小叉ぴろこ | 芝居 | 14:05 | - | - | - | - |
            【5.23 来週また本番です】
            0

              ひょんなことから、スパイラルムーンさんに出演させて頂くことになりました。

              以前、知り合いの役者さんが出演した作品を観たことがあり、いいお芝居を作る団体さんだなあと感嘆したので、とても嬉しいご縁。

              で、来週また本番というわけです。幸せ。

              今回頂いた脚本がまた大変素敵だわと思っていたら、傑作として知られている戯曲だとナナミリオンズのお客さんから教わって、自分の無知が恥ずかしくなりました。笑

              ナナミリオンズの本番終わって、初めて稽古に合流したわけですが、もうすっかりスパイラルムーンさんの稽古の空気にどっぷりです。

              久しぶりに年上の役者さんが多い環境でして、その大人同士の質量ある目線のやり取り、湿度と温度のある空気、垣間見える遊び心。

              たまらないです。改めてご縁があって良かったなあとしみじみしながら、いつも稽古を見ています。

              ぴろこが出演する場面は1シーンのみなのですが、物語の中でかなり意味ある場面&役割なので、ワクワクドキドキして取り組んでます。

              真っ直ぐな気持ちでオススメ出来るお芝居です。いわゆるエンタメ芝居ではなくて、文学的って言えば伝わるのかなあ、とにかく私は好みです。

              下記に公演情報ご案内します。是非。


              SPIRAL MOON
              the 28th session
              「月の岬」

              5月29日(水)〜 6月2日(日)
              下北沢「劇」小劇場

              …さっきね。海の、何かこう、キラキラしとって……びっくりしました。
              ほら灯台のあたりの、岬の。
              ええ?
              もう見とれてしもうて…。あげん、海のきれいかもんては知らんやったもんですけん。
              ちょうど、今、西陽のあたるけんねぇ。
              …くらくらして…しばらく、ぼんやりしてしもうて……。
              ……私ね、昔、溺れかけたことのあるとよ、あん海で。

              ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

              島の分校の高校教師である信夫とその姉・佐和子は二人でひっそりと生きてきたが、信夫の結婚で夫婦と独身の姉の三人が一緒に暮らすことになる。

              信夫の妻・直子、姉弟の末の妹・和美とその夫・幸一、そして佐和子のかつての恋人・悟、信夫の生徒たち。二人を取り巻く人々の会話から暴き出されるのは、「平穏」を維持するために押し隠してきた深い歪みだった…。

              夏から秋へ。長崎の離島を舞台に、日常の底に横たわって静かに時を待っていた秘密が今、浮かび上がってくる。

              何気ない言葉のやり取りの裏に見え隠れするそれぞれの想いを、演出家・秋葉舞滝子が時に激しく、時に夜明け前の凪のように、じっくりと浮かび上がらせます。


              脚本/松田正隆(マレビトの会)
              演出/秋葉舞滝子

              出演/牧野達哉(銀鯱マスカラス)、野村貴浩(劇団め組)、塩見陽子、船戸慎士(StudioLife)、小泉真穂、河嶋政規(プロペラ☆サーカス)、滝沢信、五来英顕、宇野仁美(明治座アートクリエイト)、阿部満世(61勝負)、西村めぐみ、小叉ぴろこ(7millions-ナナミリオンズ-)、秋葉舞滝子

              料金/前売:3,500円、当日:3,800円

              タイムテーブル
              5月29日(水)19:30
              5月30日(木)14:00、19:30
              5月31日(金)19:30
              6月1日(土)14:00、18:00
              6月2日(日)14:00
              ※開場は開演の30分前、受付開始は45分前です

              予約はこちらから
              http://ticket.corich.jp/apply/43714/021/
              ※ぴろこ扱いでご予約頂けます

              公式サイト/http://www.spiralmoon.jp


              よろしくどうぞ〜。今日も稽古。力まず思い込まず、あの島の空気を呼吸しよう。うむ。やってきます。
              | 小叉ぴろこ | 芝居 | 10:57 | - | - | - | - |
              【5.20 ありがとうございました】
              0

                キャスト5名プラス、ナナミリオンズの公演になくてはならないメンバーである美人当日制作ゆいちゃん。千秋楽の開場直前、ステージ上で円陣の様子。もちろん、PHOTO by 詩乃。

                7millions-ナナミリオンズ- in 2013 ようこそ五月晴れ『イキガツヅケバ』。事故なく無事に公演を終了しました。

                ご観劇くださった皆様、ご協力くださった皆様、応援くださった皆様、本当にありがとうございました。

                まだ頭の中が全く整理つかない状態なのですが、今回おかしいのは、打ち上げの席で「終わっちゃったー」とか「いいメンバーだったー」とか感極まることが殆どなかったこと。

                素晴らしいメンバーに恵まれ、熱い感想も色々頂け、大変に幸せな公演だったことは100%間違いないのです。

                千秋楽の開演直前やラストシーン、ステージ裏に控えながら、こんな風にやってみたいと思ってたことを正に今やっているなあと涙が浮かんだりもしました。

                でも千秋楽のカーテンコールが終わった時点から、どうやら気持ちはもう完全に、この次どうするのかということに向いており、私の心はそのための材料を探してキョロキョロしているのです。

                多分そういうことです。

                関わってくださったスタッフさん方と、団体とスタッフが共に育っていくことの話を出来たりしていまして、私だけじゃないのだなぁこの感覚はと嬉しかった。

                ナナミリオンズは今はまだ見切り発車で公演スケジュールを組めない状況なので、残念ながら今公演のことを一旦まとめて、次の企画をきちんと立ててからの、次回公演のご案内となります。

                なんとなく、やりたいこと、ボンヤリとあります。また7millionsメンバーで熱い会議をしたい。その日が待ち遠しいです。

                まあ、カメラマン詩乃がインドに旅してくるので、それ待ちで〜。笑。

                本当なら既に次回公演のご案内があるのが望ましく、有難いことに次は?とお尋ね頂けたりもするのですが、すぐのご案内が叶わず恐れ入ります。

                どうかまた改めて、ナナミリオンズの公演にご関心をお寄せ頂けたらと思います。よろしくお願いいたします。

                で、とりあえず鷲尾も私も、休む間なく次の客演予定を控えております。

                こちらのページで外部出演のご案内をしておりますので、是非。
                http://7millions.net/?page_id=673

                また落ち着いたら今回の芝居についてツラツラとブログを書きそうな気もしますが、取り急ぎ、無事終了のご報告でした。

                ありがとうございました!!
                | 小叉ぴろこ | 芝居 | 14:35 | - | - | - | - |
                【5.15 明後日は初日】
                0

                  当日パンフレットの表紙写真撮影現場にて。

                  当日パンフ、詩乃と直人と三人であれこれこだわった代物ですので、どうぞお楽しみに。

                  ああ、そのこだわりは公演全般に亘って同じことだなあ。

                  力が及ばなくて当初の想像通りには叶わなかったことはあれど。

                  やれるかも知れないことは最大限やってきて、それで迎える本番という気はしています。

                  なので、あれこれごった返しまくりですが、心持ちはスッキリ100%前向き。

                  もう、このお芝居が気に喰わなければ、それはごめんねと謝るしかないなと笑ってしまう。

                  ごめんね、でも私が今、観たい聞きたいと思う芝居はこれなんだと。

                  昨日の稽古で、冷静に冷静にと思ってたのに、気付いたら涙をこぼしていた。

                  お客様たちの心に、そのままに届けばいいなあ。

                  昨夜、絶対早く寝なきゃいけない夜だったんだけど、直人がパーソナリティの一人をつとめてるラジオ「かみぎみっ!」の過去放送をネットで観ました。

                  今回の主役である額賀氏が、公演の宣伝をしてくれてて、見所を聞かれて素敵なコメントをしてくれてました。

                  パソコンからなら下記リンクから見られるけど、スマホはどうなのかな?

                  http://twitcasting.tv/tprostuff/movie/12657181

                  観劇のご参考に。

                  一昨夜は今回スタッフやってくれる丹野さんと二人で夕ご飯食べまして、丹野さんがすごく嬉しい言葉を尽くして背中を押してくれました。

                  よく「追い風が吹く」というけど、それはたくさんの人たちが背中を押してくれてる、その力を受けるってことなんだな。

                  力を受けて、ぐんぐん進みます。

                  観てみてください。

                  あ、今のうち言っとこ。もし観て面白かったら是非、ブログだとかTwitterだとか、そーゆーので面白かったよと言いふらしてやってください。

                  まあ、面白かったらの話。笑。

                  明日は小屋入り、明後日は初日。うひょ。楽し。

                  明大前でお待ちしております。土日はまだまだご予約承れます。

                  公演詳細ページはこちらから↓
                  http://7millions.net/?page_id=1818
                  | 小叉ぴろこ | 芝居 | 11:14 | - | - | - | - |
                  【5.6 プチ集中稽古終了と大事なお知らせ】
                  0

                    ナナミリオンズ『イキガツヅケバ』の皆の役作りのためにプールに行った日、プール前にランチを詩ちゃんと。中華めっちゃ美味かった。


                    で、プールへ。この写真は何となくナナミリオンズぽいなあって感じがします。さすがのカメラマン詩乃です。素敵。

                    で、稽古場で遊ぶ。


                    とか。


                    とか。

                    もちろん稽古もガツガツやりまくりです。

                    今日、ゴールデンウィークを利用しての三日間プチ集中稽古がどうにか終了。最終日の今日は照明さんが来てくれての通し稽古が出来ました。


                    で、ちょっと早めに稽古をバラしたのですが、引き続き作業中の演出と主役。真剣です。

                    で、何となく他のメンバーも誰も帰ろうとしないのは、修学旅行で早く寝ると損する的な、そんな空気を感じないこともない。

                    仲間たちで悪だくみするみたいに芝居作ってます。何時の間にか気付けばそうなってる、この座組。あ、前回のナニハナクトモもそうだったんだけど、今回は人数が少し増えたからもっとその感覚が強い。これってずっと憧れていたことです。

                    そんなメンバーでやれる『イキガツヅケバ』、是非ご期待ください。

                    あ!

                    そして大事なお知らせ!!

                    急遽、ご縁に恵まれて、今月末のスパイラルムーンさんの公演に出演させて頂くことになりました。

                    まだ公式サイトには載ってないので、公演ブログの方をどうぞ。
                    http://blog.livedoor.jp/silkcotton/lite/archives/51808409.html

                    また改めてきちんとお知らせしますが、こちらでも印象的な役どころを頂けております。大人な厚みがあるお芝居になる感触です。こちらも是非ぜひ。

                    じゃーまた!
                    | 小叉ぴろこ | 芝居 | 20:01 | - | - | - | - |
                    【4.17 ジャスト一ヶ月で】
                    0

                      稽古の休憩時間中の一コマ。

                      あとジャスト一ヶ月で公演初日です。おお。おおお。

                      稽古場は順調ですが、なにぶん人手が超少ないので、裏方の諸々が若干カオスの予感です。

                      しかしまあ、どうにか出来そうな光も見えつつある、そんな一ヶ月前を過ごしております。

                      で、何だかね。

                      稽古場で役者のみんな(いや、私も出るけども)が、やたら脚本を持ち上げてくれて怖いんです。

                      いいホンだから頑張らないととか、好きなセリフはアレだとかコレだとか、嬉しいこと言ってくれて怖いんです。

                      何のサプライズだろうかと日々ドキドキして一向に落ち着かない、これは間違いなく誕生日のトラウマ。

                      トラウマについて詳しくはhttp://pirokoblog.jugem.jp/?eid=1413146へ。笑

                      でもまあ稽古場には脚本家はおりませんので、居るのは役者ぴろこですので、表情筋をピクピクさせながら聞こえない振りで稽古に勤しむわけ。

                      7millionsメンバーでありカメラマンの詩乃が、今公演が楽しくて仕方ないらしく(しつこいけどまだ一ヶ月前)、主宰が写真の仕事が忙しい日は(稽古に来るのを)無理しなくていいよと言っても「行きたいんです」と息巻いていたりもします。

                      プラスなエネルギーに満ちた公演になりそうです。

                      実は私自身は、その渦の真っ只中にいるはずなのに妙に他人事のようで、全部をへえ〜って斜め上空から眺めてる感覚なのですが。

                      それはそれで良いような気がする。


                      誰も強く誘う者はいないのだが、何となくほぼ毎回稽古後に飲み屋に流れてしまうのも、これまたエネルギー溢れる公演になる兆しではないかと。


                      飲み屋では稽古の反省なんて一切しなくて、どうでもいい話ばかり。それがまた良い趣きです。

                      脚本がどうかはさておき、稽古は観ていて大変楽しくて、演出から飛ぶ言葉も聞いててワクワクするものばかりで、毎回ニヤニヤしながらやってます。

                      三十路に突入したばかり、もしくは突入せんとしている、そんな頃合いの男子たちの残念な様がもう。残念であればあるほど愛しくてたまりません。

                      で、他人の芝居を観るのを楽しみ過ぎて、自分の芝居の入りのニュアンスを大間違いしたりして突っ込まれております。反省します。

                      あと一ヶ月、完成度の上昇に最大出力で臨んで参ります。

                      是非ご期待ください。



                      7millions-ナナミリオンズ-
                      in 2013 ようこそ五月晴れ
                      『イキガツヅケバ』

                      俺たち無敵だった。ある意味。

                      http://7millions.net/?page_id=1818
                      | 小叉ぴろこ | 芝居 | 06:56 | - | - | - | - |