スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    【5.28 明日が初日です】
    0

      昨日、小屋入りしました。ちょうど、出演者の五来くんのお誕生日だったので、皆でサプライズ祝いしました。いい笑顔だなあ。

      関係者みんながそれぞれプレゼントを送ったので、こんなダンボール箱いっぱいの量でした。他の皆が何を贈ったのか気になる。

      で、今は場当たり中。楽屋からブログ書いてます。


      楽屋が小さいので、鏡前はこのくらいだったりする(笑)。でも何だか寛げる空間です。

      リアルな舞台美術がたって、音と明かりも入り、いよいよだなあって感じです。何しろ明日が初日ですから。素敵な作品になってますよーご予約承れますよー。うふ。

      いらして頂けたら、洩れなく歓喜の抱擁をセットにさせて頂きます。いらないか。ともあれ、心よりお待ちしております。



      SPIRAL MOON
      the 28th session
      「月の岬」

      5月29日(水)〜 6月2日(日)
      下北沢「劇」小劇場

      …さっきね。海の、何かこう、キラキラしとって……びっくりしました。
      ほら灯台のあたりの、岬の。
      ええ?
      もう見とれてしもうて…。あげん、海のきれいかもんては知らんやったもんですけん。
      ちょうど、今、西陽のあたるけんねぇ。
      …くらくらして…しばらく、ぼんやりしてしもうて……。
      ……私ね、昔、溺れかけたことのあるとよ、あん海で。

      ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

      島の分校の高校教師である信夫とその姉・佐和子は二人でひっそりと生きてきたが、信夫の結婚で夫婦と独身の姉の三人が一緒に暮らすことになる。

      信夫の妻・直子、姉弟の末の妹・和美とその夫・幸一、そして佐和子のかつての恋人・悟、信夫の生徒たち。二人を取り巻く人々の会話から暴き出されるのは、「平穏」を維持するために押し隠してきた深い歪みだった…。

      夏から秋へ。長崎の離島を舞台に、日常の底に横たわって静かに時を待っていた秘密が今、浮かび上がってくる。

      何気ない言葉のやり取りの裏に見え隠れするそれぞれの想いを、演出家・秋葉舞滝子が時に激しく、時に夜明け前の凪のように、じっくりと浮かび上がらせます。


      脚本/松田正隆(マレビトの会)
      演出/秋葉舞滝子

      出演/牧野達哉(銀鯱マスカラス)、野村貴浩(劇団め組)、塩見陽子、船戸慎士(StudioLife)、小泉真穂、河嶋政規(プロペラ☆サーカス)、滝沢信、五来英顕、宇野仁美(明治座アートクリエイト)、阿部満世(61勝負)、西村めぐみ、小叉ぴろこ(7millions-ナナミリオンズ-)、秋葉舞滝子

      料金/前売:3,500円、当日:3,800円

      タイムテーブル
      5月29日(水)19:30
      5月30日(木)14:00、19:30
      5月31日(金)19:30
      6月1日(土)14:00、18:00
      6月2日(日)14:00
      ※開場は開演の30分前、受付開始は45分前です

      予約はこちらから
      http://ticket.corich.jp/apply/43714/021/
      ※ぴろこ扱いでご予約頂けます

      公式サイト/http://www.spiralmoon.jp


      | 小叉ぴろこ | 芝居 | 16:20 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 16:20 | - | - | - | - |