【5.25 七人みさき千秋楽】
0
    おはようございます。

    シアターキューブリックさんの「七人みさき」いよいよ千秋楽を迎えます。

    自分は「生きてたまるか」と吐きながらも、他者には「生きよ」と願う。

    そんな身勝手な人間たちが舞台上を這いずり回るのも、残り一回です。

    やれやれ。

    緑川さん、厄介な脚本をお書きになるものです。

    もちろんこの上なく良い意味で。

    昨夜、劇場を退出してそのまま、劇場脇で缶ビールでささやかに飲みました。

    トークショー司会のちっぽん(田中智保さん)と、コジコジ(小島聰さん)と、かおるん(長谷川香さん)と、れーこ(谷口礼子さん)。

    いかにも満身創痍といった風情の小島さんが「今ね、もう1ステージいける」と言って笑ったとき、それはそのまま今回の秀吉の姿そのものじゃないかと可笑しかった。





    モツ鍋屋さんにて、三日目の夜。

    かなえちゃん(石川佳那枝さん)と、実は大阪城の人たちと土佐の民がシンクロすることなど、よく話します。

    座組の皆が、それぞれに繋がってることをビシバシ感じながらやってる。

    そんな素敵な皆と同じ板に立てるのも、今日で本当に最後なのだ。

    もうすぐ集合。

    いってきます。

    生きて、たまるか。
    | 小叉ぴろこ | - | 09:13 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 09:13 | - | - | - | - |