【7millions顔合わせ&個人的ニュース】
0




    ナナミリオンズの次回公演、昨日顔合わせでした。

    あちこちからスペシャルなメンバーに集まって貰えて、今回は初めて演劇のメッカ下北沢での公演で「勝負だぜ」的な気運もあり、ウキウキの顔合わせ。

    いよいよ始まります。

    ナナミリオンズにとって、きっと大きな意味を持つ一歩となる公演なのではないかと。

    そんな、大切な大切な顔合わせ。

    であるにも関わらず、私はどうにもこうにも顔合わせに参加できず、自宅待機していたのであります。

    しかも、本来は昨日、完成した脚本をお渡しする予定だったのに、誠に申し訳ないことにそれも叶えられなかったのであります。

    何故かというその理由が、個人的ニュースであります。

    実は私、このたび子供を授かりまして、現在絶賛つわり真っ最中なのであります。

    わー、びっくり。

    なわけで半泣きになりながら、調子が良い時を見計らってはiPhoneアプリで脚本を書き進めるのですが、画面を長く見ているとオエーッとなるし電車に乗るなんて無理無理!という状態…。

    「あれ?ぴろこ結婚してたっけ?」とお思いになった方、そうなんです説明が順序悪くてすみません。

    よくある「順番が逆になりました」的な感じで、今月末に入籍の運びです。

    お相手の方は、演劇関係者ではなく顔を出して何か活動している方ではないので詳細伏せますが、長年の付き合いで私のおかしな生態にも耐性や理解があるという大変貴重な方です。

    と、まあ、そんな個人的ニュースがございまして。

    今かなり個人的に激動期にあるのですが、だからこそ今こそ書ける脚本を書いてやると、身体がついてこないながらも意気込んでおります。

    そして、ナナミリオンズのメンバーはこれまた、実にグレイトな人間たちで。

    私が開けてしまった穴を埋めてなお、体調優先でいいからと信頼して見守ってくれる、最高のメンバーなのであります。

    次回公演、欠かさず見るべき公演になること間違いなしだと思います。

    せっかくなので、軽く、内容について。

    今回のタイトルは「タダノヤサイダ」。

    二人の男の出会いから別れまでの物語。

    と同時に、二人が接することになる人物各々も、何かしら別れを迎えることになる物語です。

    「別れは始まりだ」とは、使い古された言葉ではありますが。

    痛みの伴う別れでも、これがせめて何か意味あるものであれば良いと願うとき、救いになる言葉であることは確かですよね。

    そんな話にチクリと思い当たることがある方には尚更お楽しみ頂ける作品になると思います。

    来年の手帳をお持ちであれば是非今から、来年一月にご観劇予定として書き込んでやってくださいませー!

    何卒よろしくお願いいたします!!!


    公演詳細↓
    http://7millions.net/?page_id=3975
    | 小叉ぴろこ | - | 13:05 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 13:05 | - | - | - | - |