スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    【11.26 カウントダウン】
    0

      よく知る役者さんがたが出ていらしたので、ブラジルさんを赤坂まで観に行きました。

      ドキドキしたし笑ったし楽しかった。さすがのクオリティ。行けて良かった。

      終演後にご挨拶しましたが、やはりどこに行ってもこの髪型の話になります。こんなに短いの初めてに近いので。元々丸い顔に加えて、頭まるごと丸くなったねという話になる。

      その後、銀座を経由して、有楽町へ。


      ミキモトのツリーを見た。

      銀座はイルミネーションがすっかり美しくなっていて、地上から二、三ミリ浮いてるような気持ちで歩きました。

      年の終わりへのカウントダウンですね。今年一年何がやれたか、来年をどんな年にしたいのか、ぼんやり考えながらのひと月になりそう。

      黄金町で簡単に稽古もしてきました。ひとり劇場、一日目の公演は今度の日曜です。お芝居やりますっていうより、変な女を見物に来てみてって代物。

      大事にしたいものが幾つもありまして、それらをきちんとお互い引き立てられるように、どっちもあるからこそハッピーであるように生きていきたいと。

      強く願いながらの日々です。

      良い一週間になりますように。
      | 小叉ぴろこ | 生活 | 08:23 | - | - | - | - |
      【11.22 安請け合い祭り】
      0
        安請け合い祭りだワーイ。

        と、自分を笑い飛ばしております。

        スケジュールがわけわかんない感じになってしっちゃかめっちゃか。

        ひゃっほう。

        でも無理やり諸々を端から片付けております。

        先日はお芝居繋がりから映像出演のお話を頂けて、撮影してきました。

        お母さん役で、子役の女の子ととても仲良しになって楽しかったのに、写真撮り忘れた。

        忙しくて免疫低下なとこに寒い撮影だったのでグロッキーになりましてね…。


        これは撮影一日目に帰宅した後に撮った写真かな、このときはまだ余裕があった。

        子役の女の子が「ぴろこちゃん遊ぼう」と休憩の度に言ってくれて遊んでましたが、それは8割どうぶつの森のおかげだった。

        でもいいの、ゲームのおかげでも。

        楽しい触れ合いで、おかげで撮影もリラックスした交流が出来てました。

        他のキャストさんなどに「ホントのお母さん?」と聞かれたのは嬉しかったなあ、ふふ。

        そして映像撮影の緊張感というのはこれまた良いものだと改めて実感もしました。

        長セリフで恥ずかしながらちょっとテンパる場面もありつつ…どうにか出来て良かった…。

        一般には公開されない映像なので特にご案内はありません、というのは残念ですが、また一つ面白い現場を味わいました。

        そしてもっとどうぶつの森の住人になりたいのに、ままならない日常。

        酉の市も行きたかったよ、うう。

        そんなこんなですが、何と黄金町バザールでの一人芝居の予定も決まりました。

        どーん。

        黄金ひとり劇場2012〜ある宇宙人からお別れの言葉〜
        12月2日(日) 12時、14時、16時
        12月16日(日) 12時、14時、16時
        各回30分ほど。
        黄金町バザール内「かいだん広場」にて。
        特に料金なし、カンパ大歓迎、です。

        いやー。

        笑。

        どうなっちゃうのかな私。

        まあ、言うても楽しくやってますんで問題なしです。

        この安請け合い祭りが、好きなお仕事ジャンルのものばっかりになれば、最高だなあ。

        がんばるぜーー。
        | 小叉ぴろこ | 生活 | 19:10 | - | - | - | - |
        【11.20 5年前の私が書いた】
        0
          5年前、このブログに下書きしたまま、
          何故かアップしなかったらしい記事を発見。
          自分の書いた言葉にすごくドキドキしてまして、
          せっかくなのでアップしてみようと思う。

          -----

          しばらく前にあったこと、
          どうしてもどうしても言葉にしたくて、
          ここにひっそり書いていきます。




          2人して10年ちょっと前から好きだったバンドのライブ
          彼らが一旦活動を休んで復活して以来初めて見るライブ

          駅前で待ち合わせて寒さにちぢみあがって
          客席の同世代ぽさにはしゃいで
          始まったライブは意外にものっけから懐かしい選曲が多くて

          5曲目あたりでアナタがそっと目をこすっていたのを
          ワタシは横目で見たけど見なかったふりをした
          それでわざとさっきより大きい声で歌ってみたら
          こんどはワタシが泣けてきて弱った

          ステージの上の彼らの10年
          客席から合わせて歌うワタシたちの10年

          アナタはほんとうに
          トモダチのなかのひとりではなく
          たったひとり何にも換えられないひとり

          そんなアナタがしあわせにならないはずはないから
          安心していろいろうごいてゆくのを受け入れていればいいよ
          泣きたいときはいつでも聞くから



          -----

          そんなことも、あったなあ。
          もちろん今でもその友達とは相変わらずの友達具合です。
          あはは。ちょっと可愛いヤツじゃないか私。なんて。
          | 小叉ぴろこ | 生活 | 19:29 | - | - | - | - |
          【11.14 電球を替える 青い薔薇】
          0
            電球の交換。

            何ともない日常生活の一コマなのだけど。

            一人で暮らす女としては、ああ一人なんだわと実感させられる一コマでもあります。

            しかも今日は、電球に加えて洗剤やらプリンタのインクやら消耗品をあれこれ買わなきゃいけない日で、いや増す一人感。

            しかも、意外になかなか洗剤(液体のボールド)の普通のボトルの詰め替えパックを売っていない、新宿の街。

            寒風吹き荒ぶコンクリートジャングルを、詰め替え用の洗剤を求めて彷徨う女。

            ほら、哀しくなってきた。ね。

            ようやく洗剤を見つけて最寄駅に着いたけど、今度は帰ってから電球を替える瞬間のことを思ってしょんぼり。

            と、そこへ、目についたのは出店の花屋さん。

            いつも素通りするその花屋さんの、店頭に咲いていた青い薔薇が、心に飛び込んできました。

            一度は通り過ぎたんだけど、思い直して、引き返して。

            一本450円の彼女を連れて帰宅。

            彼女を待たせて、お先に電球交換。


            ついたよー。明るい。


            狭いところでごめんねと彼女の席を作って。

            おかげですっかりキラキラな気持ちでおうちで過ごしています。

            だって帰途についたばかりの頃はこんな気持ちだったのよ。


            外も寒けりゃ心も寒い、という情けない顔。

            今日もあれこれ疲れたし、今からも色々やること山盛りあるのだけど。

            全ては自分の心の持ち方だから。

            小さいハピネスを少しずつ積み上げていけたら、きっと楽しい。

            ボールドは良い匂いだしね。うちの母が風邪の看病に来てくれたとき「この洗剤いい匂いねえ!」と言ったくらい。これでいつでも次の洗濯ができるので安心です。

            良い夜を。
            | 小叉ぴろこ | 生活 | 22:50 | - | - | - | - |
            【11.13 雨が降ってるかと思った】
            0
              妙にテンション上がらず身体も重いので、てっきり雨が降ってるかと思ったんだけど、そんなことはなかった。

              天気予報を見てみたのだけど、雨の予定もそんなにないみたい。あれえ。

              こんな日はブログで下手に何か書こうとすると余計なことを書いてしまうので書かない。

              というブログを書く矛盾。

              魂が抜けたみたいにぼやぼやしてしまって、この物思い感覚は、いつだって恋してた遠い昔のような感じでもあるようなないような。

              ずずっ。(こぶ茶)

              おばあちゃんかな私は。

              ていうかおばあちゃんだって恋するってのに、私は。

              やれやれ何の話だよ。

              まだ火曜日かあ。うまいことペース作っていきたいすねえ。じゃ。
              | 小叉ぴろこ | 生活 | 13:05 | - | - | - | - |
              【11.11 しみじみ日曜】
              0

                家の最寄駅付近に、カレーが美味しい小さなカフェ発見。明るくて可愛らしいです。

                金曜夜は詩乃とサシ飲み、土曜夜は鷲尾の箱庭円舞曲さんへの客演を観て飲み会に参加して、それぞれ別々ではあったけどちょっと久しぶりにナナミリオンズだったな。

                土曜夜は、知らない人だらけのヒヤヒヤする飲み会になるかと思いきや全然そんなことはなく、お友達な役者さんたちや初めましてな役者さんたちなどなど、あれこれ話せて楽しくてすっかり長居してしまいました。

                終演後の飲み会が楽しい公演は良い公演だと確信する、酒乱だと言いふらされた私ぴろこは、二日酔いもなく今日も元気です。

                自分とこのメンバーが他のとこで良い感じな交流をしてるのに接するのは嬉しいものだなあ。と、しみじみする日曜日。

                私も頑張りましょうというわけで、今日は黄金町での一人芝居について頭を捻る予定。今回は連携してる展示としっかり絡むつもりなのだが果たして。うむ。

                あと、アレとか、アレとか、数えてみるとやること意外と山盛り。まあ一つずつ落ち着いてやっていきます。

                皆さま素敵な日曜日を。
                | 小叉ぴろこ | 生活 | 12:25 | - | - | - | - |
                【11.10 正当化の悪魔】
                0
                  自分を少しでも正当化しようとする働きがあったなら、それは悪魔の仕業だ。

                  とすら、思う。
                  | 小叉ぴろこ | 生活 | 00:50 | - | - | - | - |
                  【11.7 ねがいごと】
                  0

                    前に箱根行ったときのススキをぺたり。

                    創作作業は、毎日、こんなものどこがおもろいんだと全部消去したくなったり、でも次の瞬間にめちゃくちゃ愛しくなってみたり。

                    ヘロヘロ。ボロボロ。

                    最後に辿り着きたい風景がうっすらとあって、ヘビーな流れなんだけどとにかくそれが見たいから、がんばっております。

                    行けるかなあ。

                    まあとにかくたどり着けば、後からまた最初から改めて、色々きちんと楽しい内容にすりゃ良いと思うのです。うむ。

                    たどり着けるかなあ。

                    ひとりごとひとりごと。

                    やはり結局のところ、愛と平和だよなあって、思います。

                    愛と平和って最初に言った人は誰なの? その人、天才だなあ。

                    それを本気で叫びたいと思ってること、いつかの誰かは聞いたらせせら笑うだろうか。

                    はは。

                    そんな苦い思い全てにも、いつか感謝したくなる日が来ますように。

                    さすがに疲れがまた溜まり始めたようで、今朝は身体を何かが這ったように錯覚して飛び起きました。

                    時間欲しいなあ。
                    | 小叉ぴろこ | 生活 | 13:50 | - | - | - | - |
                    【11.6 三時間寝る】
                    0
                      今までパソコン使う頼まれごとなどを軽くやってて、まだ本格開始じゃ無いのでチェック程度に止めて中断。

                      これから創作活動。

                      でもまだ脳内作業が終わってないから布団にくるまりながらそれを進めて気付いたら寝てるだろうからついでに三時間寝る。

                      というわけで四時間後に起床予定。

                      タイマーセット完了。

                      よし万全。

                      起きれればね。

                      今ちょっとまた良い流れぽいのが見えかけたから、起きれれば行けるはず。

                      最近すごく良い夢ばっか見てて正夢になったらどんなにかと思ってるから、がんばるのさ。

                      あー、映像的なことの絡みでプロフィール出すって約束したの作ってない、しまった。

                      寝てない自慢、忙しい自慢。

                      嫌な感じ!

                      まあいい、ひとまず寝る。

                      じゃ。
                      | 小叉ぴろこ | 生活 | 00:42 | - | - | - | - |
                      【11.5 シチューの具の件】
                      0
                        前回書いた友人のお別れ会から自分のことあれこれ省みていて、恥の多い人生だなあって消え入りたいような心持ち。

                        でも、全力で前を見て最後まで生き切るんだって思ってるから、がんばってゆく。

                        みんながみんなそうだよね、楽してる人なんてきっといないのだ。

                        世界は愛しいなあ。

                        さて。

                        散々、髪型の話をしてきたので、直して貰って今はこんなだよというご報告を一応。

                        どん。



                        LINEカメラのビューティというフィルタが素晴らしい。おかげでこの七難隠れてる感じ、有難いです。

                        この頭で、今日はシアターキューブリックさんを観劇に、スカイタワーの近くまで。

                        観れて良かったと素直に言える公演で、とても気持ち良く拍手しました。

                        かなり長く拍手が続いてたので、ダブルコール出てくれても良かったなと思うくらいの、そんな舞台でした。

                        漢那悦子女史の渾身の「異邦人」がね、観た人にしか分からない話だけど、あれ夢に出そうに素敵でした。

                        たまたま一緒になった木村若菜嬢と、楽しかったねえと言い合いながら席を立って。

                        緑川さんに挨拶したら「何か美味しそう」と言われまして、返答に困っていたら「シチューの具にしたい」と言われました。

                        ああ、マッシュルームね。

                        ではなるべくマジックじゃない方向で。

                        大体の皆さんに挨拶したんだけど、濃い付き合いのキューブリックの面々でも会って一瞬「誰?」って顔するくらいだから、私の頭は現在、よほど印象違うのだと思います。

                        市場ちゃんには「なんか色々ずるいっ」と言われまして、それちょっと嬉しかった。ふふ。

                        駅近くで太陽のトマト麺を食べて、琴絵ちゃんと喋りたいなあとぼんやり思いに耽ってみたりしつつ、気を取り直して横浜の黄金町へ。

                        去年もやった黄金(コガネと読む)ひとり劇場、今年もやります。新作。

                        12月の始めと半ばの日曜日、一日三ステージほどの予定です。

                        きちんと確定して公式情報になったらまた改めてお知らせします。

                        あと、一般に公開される映像ではないけど出演依頼を頂いて撮影の予定が近々あったりして、なかなか良い流れです。

                        体調管理に気を付けねばです。

                        身体が資本。

                        皆様もうがい手洗い忘れずに。

                        ではまた。
                        | 小叉ぴろこ | 生活 | 00:25 | - | - | - | - |